生理前症候群(PMS)改善のポイント

生理前症候群(PMS)を改善するための方法

 

PMS(生理前症候群)放っておいて症状が改善するものではありません。
月経が始まればまた落ち着いていくかもしれませんが、
次の月経前にはまた同じ症状で苦しむことになります。

 

 

改善には、婦人科で診察を受け、薬を処方してもらうことが一番早いと思いますが、
日常生活を気をつけることで、症状軽くすることは可能です。

 

 

食生活・食べ物の改善

生理前に食べたい食べ物や避けたほうがよい食べ物について

 

適度な運動

むくみや冷え性は血の巡りが悪くなります。適度な運動で血液のめぐりをよくする方法

 

ストレスをためない生活

ストレスは万病の元!リラックスできる時間を持つことが大切です

 

体を冷やさない

 

普段から気をつけておくとよいのはこの4点です。
症状はある、でも病院に行く程でもない・・・と思った方はまずこちらを試してみましょう

 

症状が重くて辛い、すぐにでも何とかしてほしいといった場合は
病院に行き、ピルを処方してもらうなどしましょう。

 

 

生理前の症状・対策TOPへ