生理前 漢方

生理前症候群と漢方薬

生理前緊張症候群(PMS)には漢方薬が有効と言われています

 

例えば、漢方の考え方で「お血」というものがあります
お血とは血液の流れがよくないことを表します
女性は月経があるため、どうしてもお血になりやすいそうです

 

その「お血」=血液の循環の滞りを改善するために漢方薬が用いられることが多いそうです

 

 

そのほかにも漢方薬には、体を温める作用やイライラを鎮めてくれる作用、冷え性の改善など、生理前緊張症候群(PMS)の症状に適した作用があります。
一般的な生理薬とは違い、個人個人にあった作用のある漢方薬を処方してもらえるので効き目がわかりやすいとも言われています。

 

 

生理前の症状・対策トップページへ

生理前 漢方記事一覧

月経前緊張症候群の治療には漢方薬がよく使われています。漢方では体質ごとにタイプをわけ、それぞれにあった治療法、漢方薬を処方します。ここでは簡単な表を用意したので、自分がどのタイプになるかチェックしてみましょう。漢方〜あなたはどのタイプ?〜 血がドロドロのお血タイプ血液不足の血虚タイプ元気が足りない気虚タイプ気のめぐりが悪い気滞タイプ冷えが強い陽虚タイプお血タイプ肌がくすんでいるニキビができやすい...

お血とは・・・「おけつ」とは、血液の循環が悪く、ドロドロ血になってしまった状態のことをいいます。お血の主な原因は、冷えや運動不足などがあげられています。冷え性の方が多い女性には特に多いとされるタイプです。お血をほうっておくと、子宮筋腫や子宮内膜症になりやすいといわれています。日常生活を改善することや漢方薬の服用などを利用して、体質を改善していきましょうドロドロ血液!?お血タイプの特徴肌がくすんでい...

元気が足りない?気虚タイプ気虚タイプの人は、エネルギーが不足しています。通常は疲れていても、一日休んで睡眠を摂ると回復しますが、気虚タイプの人はエネルギーが慢性的に不足しているのでなかなか疲れがとれません。また、胃腸が悪い人も多く、食事からエネルギーを摂取しにくいという特徴もあります。気虚タイプの症状疲れやすい 風邪をを引きやすい 寝起きが悪い胃腸が弱く、常に便秘または常に下痢生理の量は少ない時と...

血虚タイプとは?血虚タイプの人は、貧血気味、または血液が薄い状態です。疲れやストレスが原因で血液が消耗され、エネルギー不足になります。また、胃腸が悪い人も多いです。しっかり食事をとっていても、消化機能が悪いため、きちんと吸収されず栄養が足りなくなる場合があります。血液が足りない血虚タイプの特徴 不健康な色白乾燥肌/肌荒れしやすい手足の冷えやしびれがある髪が抜けやすいよく眠れない月経の量は少なめ 色...

気のめぐりが悪い気滞タイプ気が滞っている気滞タイプの人は、ストレスをためがちです。ストレスがたまることでイライラしたり、怒りっぽくなります。うまくストレスを解消してあげる事が改善のポイントです。気滞タイプの症状生理周期は安定しない乳房が痛いほど張るすぐイライラする怒りっぽいお腹が張りガスがたまる情緒不安定お酒が好き以上の症状にあてはまる場合、気滞タイプの可能性があります生理前症候群と漢方薬TOP

冷えが強い陽虚タイプ陽虚タイプは寒がりで冷え性の人が多いです。体が冷えることで血行が悪くなり、腰痛や肩こりなどの不調がおきやすくなります。体の冷えをとることが改善のポイントです。手足が冷たいむくみやすい生理痛はおもい生理周期はやや遅れる月経量 初日は少ない 2、3日目は多い常に下痢寒がり以上の症状にあてはまる場合、陽虚タイプの可能性があります生理前症候群と漢方薬TOP